リビア軍、ハフタル将軍のために戦っていた少年兵を釈放

リビア軍は、同国東部にいる非合法な武装勢力のリーダー、ハリファ・ハフタル将軍の前線で戦う際に捕まった子供達の一部が釈放されたことを発表した。

1464555
リビア軍、ハフタル将軍のために戦っていた少年兵を釈放

 

リビア政府により進められている怒りの火山作戦のフェイスブックのアカウントから出された声明では、ハフタル将軍のために戦う際に捕まった18歳以下の子供達の一部が釈放されたことが明らかにされた。

リビア政府により進められている怒りの火山作戦のフェイスブックのアカウントから出された声明では、ハフタル将軍のために戦う際に捕まった18歳以下の子供達の一部が釈放されたことが明らかにされた。

リビア政府は、ハフタル将軍をトリポリ攻撃の際に「少年兵」を利用したとして非難している。

ハフタル将軍は首都トリポリを制圧するために2019年4月4日に攻撃命令を出し、これを受けてリビア軍所属の部隊も反撃作戦を開始している。

2011年から正当性危機が発生しているリビアでは、国際的に認められている政府所属の部隊とハフタル将軍の武装勢力の間で軍事衝突が続いている。

 

(2020年7月30日)



注目ニュース