【新型コロナウイルス】 米英西の状況

新型コロナウイルス(Covid-19)による死者数は世界中で57万人、症例数は1298万2000件を上回った。回復者数は756万人である。

1453867
【新型コロナウイルス】 米英西の状況

 

13万8000人に迫る死者数で感染症の拠点となっているアメリカでは、過去24時間に新規症例1万5000件が確認されたフロリダ州が1日当たり最も多く症例数が増加した州となった。昨日(7月12日)45人が死亡した同州では1万5229人が感染した。第2位は症例数1万1694件でカリフォルニア州となった。

感染症の欧州の拠点となっているイギリスでは新型コロナウイルスにより過去1日に21人が死亡して死者数は4万4819人に達した。症例数は1日に650件増加して感染者数は28万9603人になった。

スペインでは最後に7月10日に発表されたデータによると感染症による死者数は2万8403人に増加し、症例数は25万3908件となった。保健省はカタルーニャ自治州で新型コロナウイルスによりこれまでに5675人が死亡したことを発表したが、カタルーニャ自治州政府はこの数字が実際は2倍多いと主張している。同州では新型コロナウイルス症例の増加により一部住宅地で隔離が宣言された。同自治州のキム・トーラ州首相も進展次第で引き続き新たな決定を講じていくと述べた。

 

(2020年7月13日)



注目ニュース