グテーレス国連事務総長とサラージ・リビア首相が電話で会談

アントニオ・グテーレス国連事務総長は、リビアのファイズ・サラージ首相と電話で会談した。

1447503
グテーレス国連事務総長とサラージ・リビア首相が電話で会談

 

国連事務局報道官室から出された声明では、サラージ首相は電話会談で5(政府側)+5(リビア東部にいる非合法な武装勢力)合同軍事委員会の接触と選挙に基づいた政治的解決への約束を報告したと伝えられた。

両者がまたリビアで閉鎖されている油田の再開を協議したと述べられた声明では、グテーレス事務総長がリビアで発見された集団墓地に対する不快感を表明し、国連は犯人の追及及び新型コロナウイルス感染症対策を支援する用意があることを伝えたと報告された。

ステファン・ドゥジャリク国連事務総長報道官は日次記者会見で、グテーレス事務総長がリビアの東部にいる非合法な武装勢力のリーダー、ハリファ・ハフタル将軍とも電話で会談したと語った。

 

(2020年7月2日)



注目ニュース