【新型コロナウイルス】 欧州の状況、英やバルカン半島などで規制が復活

新型コロナウイルス(Covid-19)による死者数は世界中で50万6000人を上回った。症例数は1034万6000件、回復者数は561万1000人以上となった。

1445875
【新型コロナウイルス】 欧州の状況、英やバルカン半島などで規制が復活
koronavirus new york.jpg
koronavirus fransa.jpg
korona fransa.jpg

 

4万3550人が死亡して感染症の欧州の拠点となっているイギリスでは、首都ロンドンから約160キロメートル北部にある人口40万人のレスターで過去2週間に症例が866件確認された。マット・ハンコック保健大臣は都市で今日(6月30日)から必須ではない小売店を、7月2日からは学校も閉鎖することを発表した。レスターの住民に家にいて都市内外の移動をしないよう呼びかけたハンコック大臣は、「ソーシャルディスタンスのルールが守られているかどうか注視していき、必要とあればさらなる措置を講じる」と話した。

イタリアでは感染症により過去1日に2月29日以来最少となる死者数6人が記録され、合計死者数は3万4744人に達した。同国のアクティブな症例数は185件減の1万6496件に低減した。過去24時間に新規症例が174件記録された。同国の感染症の拠点となっているロンバルディア州ではウイルスが拡大し続けていることにより7月14日まで屋外でもマスク着用が義務付けられた。

フランスでは過去3日間に35人が死亡したことにより死者数は2万9813人に達した。過去24時間にさらに280人が感染したことにより症例数は20万611件となった。同国の海外領の1つであるギアナでは感染症の行く末が懸念されているとされた。

スペインでは保健省が新型コロナウイルス感染症により過去1週間に3人が死亡して死者数が2万8346人に達したことを発表した。同省は過去24時間に84件増加した症例数が合計24万8970件に達したとも説明した。スペイン北部にあり、これまでに334人が死亡したアストゥリアスでは17日間新規の新型コロナウイルス症例が確認されていないことが注意を引いた。

ポルトガルでは新型コロナウイルスにより過去24時間に4人が死亡して感染症の死者数は1568人に達した。新規症例が266件確認された同国では感染者数は4万1912人に達した。

バルカン半島で1日当たりの新型コロナウイルスの数に増加が出ていることにより、一部諸国では解除されていた規制が復活した。

セルビアでは過去24時間にさらに4人が死亡したことにより死者数は274人に達した。242人が感染した同国ではアクティブな症例数が1433件になった。首都ベオグラードでは屋内のマスク着用が義務付けられ、ブラニエでは非常事態が宣言された。

111人が死亡したスロベニアでは症例数が4件増の1585件となった。

感染症による死者数が107人と発表されたクロアチアでは症例数が34件増の2725件に達した。

モンテネグロでは新型コロナウイルスにより9人が死亡する中、先月(5月)終息したと発表された感染症が再び発生し、新規患者17人により症例数が500件に迫った。

ボスニア・ヘルツェゴビナでは感染症による死者数が過去24時間に1人増加し、新規症例が128件確認された。感染者数は4000人に迫った。ボスニア・ヘルツェゴビナ・イスラム協会のフセイン・カヴァゾヴィッチ会長は、当局にセルビアでムスリムの人口が多いサンジャク地域への支援を呼びかけた。

 

(2020年6月30日)



注目ニュース