【新型コロナウイルス】 米伊西ポルトガルの状況、米では症例数が再び増加

新型コロナウイルス(Covid-19)による死者数は世界中で50万3000人を上回った。症例数は1019万4000件、回復者数は551万9000人以上となった。

1445102
【新型コロナウイルス】 米伊西ポルトガルの状況、米では症例数が再び増加
KORONA SÜPER
SÜPER FOTO ispanya koronavirüs.jpg
SÜPER FOTO KORONA İTALYA 4.jpg

 

死者数12万8000人で感染症の拠点となっているアメリカではアレックス・アザー保健福祉長官が新型コロナウイルス症例が最近再び増加に移行し始めたと語った。特に南部や西部の州で症例数が急速に増加していると指摘したアザー長官は、「アメリカは現在数か月前にパンデミックがピークを迎えた頃とは異なる状況にある。ワクチンや治療の研究が続けられているが、感染症の拡大を鈍化させた時期は終わりに近づいている」と述べた。アメリカの感染者数は200万628人である。

イタリアでは感染症により過去1日にさらに22人が死亡して死者数は3万4738人に増加した。同国のアクティブな症例数は155人減の1万6618人に低減した。過去24時間に新規症例が174件記録された。

スペインでは保健省が新型コロナウイルス感染症により過去1週間に13人が死亡して死者数が2万8343人に達したことを発表した。同省は過去24時間に118件増加した症例数が24万8770件に達したとも説明した。マドリード州自治政府のイサベル・ディアス・アジュソ首相は、感染症が最も頻繁に見られた場所の1つである首都マドリードで数か月ぶりに過去24時間に新型コロナウイルスによる死者がいなかったことを公表した。

ポルトガルでは新型コロナウイルスにより過去24時間に3人が死亡して感染症の死者数は1564人に達した。新規症例が457件確認された同国では感染者数が4万1646人に達した。

 

(2020年6月28日)



注目ニュース