カディミ・イラク首相、対DEASH作戦開始を指示

イラクのムスタファ・カディミ首相の指示により、キルクーク県南西部でテロ組織DEASH(ISIL)に対する作戦が開始された。

1427961
カディミ・イラク首相、対DEASH作戦開始を指示

カディミ首相のもとで任務を負うヤフヤ・レスル軍報道官は、

「カディミ首相の指示により、キルクーク県南西部でDEASHに対する『イラクの英雄』作戦が始まった」と述べた。

この作戦は5ルートから実行されていると述べたレスル報道官は、作戦の目的は、安定と治安を確保し、この地域にいるDEASHの残党を一掃することだと話した。

一方、カディミ首相は、対DEASH作戦が開始されたキルクーク県を訪れた。

首相府報道局の発表によると、カディミ首相は、キルクーク県にある開発共同作戦司令本部を視察し、司令官たちと会談して作戦に関する情報を得た。

そこで発言したカディミ首相は、

「あらゆる種類の部隊で構成する治安部隊が、我が国を取り巻く困難かつリスクある状況のもと、テロを根絶すべく勇敢に戦っている」と語った。

アメリカ主導の有志連合軍も、この作戦を空から支援している。

カディミ首相は今回、就任後初の訪問をキルクーク県に行ったことになる。

テロ組織DEASHは、キルクーク県周辺でしばしば軍の部隊を攻撃している。

 

(2020年6月2日)



注目ニュース