WHOから警告 「新型コロナはHIVのように消滅しない可能性」

世界保健機関(WHO)緊急事態プログラム局のマイク・ライアン局長は、新型コロナウイルス(Covid-19)がまさにHIV(ヒト免疫不全ウイルス)のように恒久的になる可能性があると警告した。

1416954
WHOから警告 「新型コロナはHIVのように消滅しない可能性」

 

ライアン局長は、世界保健機関のテドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長がスイスにある同機関のジュネーブ本部でビデオ会議形式によって開催された記者会見で質問に答えた。

数多くの国で通常の生活に戻るために「対策を緩和する」方向で措置が講じられていると明かしたライアン局長は、ただし感染症を制御できるようになるためには「非常に長い道のり」があると強調した。

ライアン局長は、「我々は皆、新たな感染症の波が確認される前に隔離が緩和された場合に公衆衛生と経済難の悪循環が発生することを懸念している」と述べた。

新型コロナウイルス用のワクチン研究に関する質問を受けてライアン局長は、

「このことを協議することが重要であると考えている。このウイルスは我々の社会でエンデミックとして残る可能性がある。このウイルスは消滅しない可能性がある」と警告した。

「HIVも消滅しなかったし、我々は状況に慣れた」と述べたライアン局長は、HIVに対する治療法や予防措置が発見され、したがって人々は昔ほどHIVを恐れていないと指摘した。

 

(2020年5月14日)



注目ニュース