【レバノン】 経済危機に対する抗議デモが続く

レバノンで、首都ベイルートをはじめとする多くの都市で、経済危機や物価高騰に対する抗議デモが行われた。

1405047
【レバノン】 経済危機に対する抗議デモが続く

ベイルートの中央銀行の前に集まったデモ隊は、レバノンで悪化する生活条件や通貨危機に抗議した。

レバノン南部の都市シドンで行われた抗議デモでは、治安部隊が介入した結果、デモ参加者2人が負傷し、多くの人々が拘束された。

ベッカー州の都市タラビヤでも、道路を封鎖したデモ隊が治安部隊の介入により解散させられ、デモ参加者3人が負傷した。

レバノンでは新型コロナウイルス(COVID-19)流行対策の内容として、「人混みを避けるように」という警告が出されているものの、同国の経済危機に対する抗議デモが続いている。

 

(2020年4月25日)



注目ニュース