国連、トランプ米大統領のWHO非難に反論

ステファン・ドゥジャリク国連事務総長報道官は、アメリカのドナルド・トランプ大統領が世界保健機関(WHO)を新型コロナウイルス(Covid-19)感染症対策でしくじったとして非難したことを受けて、

1393473
国連、トランプ米大統領のWHO非難に反論

 

「世界保健機関(WHO)は、テドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長のリーダーシップで新型コロナウイルス対策に関して素晴らしい成果を挙げている」と述べた。

ドゥジャリク報道官はビデオ会議を通じて記者会見を開き、世界保健機関に対するトランプ大統領の厳しい批判に返答した。

「世界保健機関は、ゲブレイェソス事務局長のリーダーシップで新型コロナウイルス対策に関して素晴らしい成果を挙げており、各国を支援している」と述べたドゥジャリク報道官は、同機関は国際医療システムの力を示したと語った。

トランプ大統領は世界保健機関が感染症対策で「破裂した」と明かし、

「世界保健機関は、主にアメリカから資金提供を受けているにもかかわらずなぜかなお中国に肩入れしている。この状況を取り上げる。中国人のアメリカへの渡航を認めよという勧告を受け入れなくて良かった。なぜ我々にこのような間違った勧告が行われたのであろうか」と話している。

 

(2020年4月8日)



注目ニュース