【新型コロナウイルス】 欧州の状況、イタリアで1日当たり最少の死者数

新型コロナウイルス(Covid-19)による死者数が世界中で7万人に迫る中、症例数は125万件を超えた。

1391871
【新型コロナウイルス】 欧州の状況、イタリアで1日当たり最少の死者数

 

イタリアでは新型コロナウイルス感染症による死者数が過去24時間で525人増の1万5887人に達した。この数字は「3月19日以降に記録された最も少ない1日当たりの死者数」となったが、症例数は9万1246件に達した。

死者数が4番目に多い国となっているフランスでは新型コロナウイルスによる死者数が8078人に増加した。保健省から出された発表によると、新型コロナウイルスが確認された人の数が過去24時間に1873人増の7万478人に達したが、ケアハウスで2万2361人が新型コロナウイルスに感染したことによって同国の合計症例数は9万2839件となった。

オランダでは新型コロナウイルス感染症による死者数は過去24時間に115人増の1766人に、症例数は1224件増の1万7851件に達した。

ドイツでは新型コロナウイルスによる死者数が1500人を超えた。新型コロナウイルス感染者数は過去24時間に6603人増の9万8765人に達した。同国にある病院のベッド数を2倍に増やすことが決定された。

死者数4934人、症例数も4万7806件あるイギリスでは、新型コロナウイルスに感染しているボリス・ジョンソン首相が予防目的で入院した。ジョンソン首相の咳や熱が続いていることが発表された。

一方、女王エリザベス2世は、強い意志を持てば新型コロナウイルス感染症対策で成功できると語った。即位およそ70年の間で5度目の国民演説を行った女王は、

「我々は成功する、この成功は我々1人1人のものとなる。これ以上の我慢が強いられようとも、もっと良い日が戻って来ることを信じて気持ちを楽にするべきである。我々は再び友人や家族と一緒になれる、再会できる」と述べた。

ルーマニアでは新型コロナウイルスによる死者数が148人に、症例数は3864件に増加した。

死者数70人のギリシャの症例数は1673件である。

セルビアでは死者数が51人に増加し、症例数は過去24時間で284件増の1908件に達した。

スロベニアでは死者数は6人増の28人に達し、症例数は997件と記録された。同国では医療従事者156人に新型コロナウイルスが確認され、79人が回復した。

死者数15人のクロアチアでは生後4か月の赤ちゃん1人を含む1182人にウイルスが確認された。

21人が新型コロナウイルスにより死亡したボスニア・ヘルツェゴビナでは症例数が651件に達した。

ブルガリアでは死者数18人、症例数は522件である。

モンテネグロでは死者数は2人、症例数は203件である。

北マケドニア共和国では死者数が18人に増加し、症例数は555件となった。同国では23人が回復した。

死者数20人のアルバニアでは症例数は361人に達し、104人がウイルスを克服した。

コソボではウイルスにより1人が死亡し、140人でウイルスが確認された。

 

(2020年4月6日)



注目ニュース