【ガボン】 センザンコウとコウモリの消費及び販売が禁止へ、新型コロナウイルスにより

アフリカのガボンで、新型コロナウイルスによりセンザンコウとコウモリの消費及び販売が禁じられた。

1392049
【ガボン】 センザンコウとコウモリの消費及び販売が禁止へ、新型コロナウイルスにより

 

ガボンのリー・ホワイト森林・水大臣は、新型コロナウイルス拡大の原因と疑われているセンザンコウ類とコウモリ類の販売及びその肉の消費を禁じることを発表した。

絶滅危惧種となっているセンザンコウはいずれにせよ保護下にあると述べたホワイト大臣は、法令に従わない者は処罰されると述べた。

ホワイト大臣は、ウイルスが当該の2動物と関連があることに関して科学的研究があると明かした。

ガボンで3月中旬にウイルスが動物に感染するのを防ぐ目的で自然公園が閉鎖され、公園職員が隔離されている。

国土の88パーセントが森林で覆われているアフリカのガボンでは野生動物の捕獲とその肉の消費が広く見られている。

 

(2020年4月6日)



注目ニュース