【新型コロナウイルス】 ロシア、患者の追跡に地理位置情報データを使用へ

ロシアの首都モスクワで自宅で治療を受けている新型コロナウイルス(Covid-19)患者がどこにいるかを追跡するために地理位置情報データが使用される。

1388728
【新型コロナウイルス】 ロシア、患者の追跡に地理位置情報データを使用へ

 

モスクワ市のアナスタシア・ラコヴァ副市長は同国のメディアに発言し、

「自宅隔離している患者に対する適用を厳格化する。これらの患者に対して継続的に地理位置情報データを確保することは必要不可欠である。これにより我々はさらに迅速に行動することができるようになる」と述べた。

以前、新型コロナウイルスの診断が下された患者がコムナルカにある病院から逃走し、防犯カメラシステムによって追跡されて連れ戻されたことがあったと述べられた。

ロシアではこれまでに新型コロナウイルスにより9人が死亡、1836人が感染、66人が回復した。

 

(2020年3月31日)



注目ニュース