スペインがイスラエルに抗議

スペインが、東クドゥス(東エルサレム)にある違法なユダヤ人入植地の拡大を決定したイスラエル政府に「決定を再検討するよう」訴えた。

1364739
スペインがイスラエルに抗議

スペイン外務省から出された書面の声明で、イスラエルのこの決定に抗議がなされ、

「スペイン政府は、国際法に違反し国際的にふさわしい二国家解決を阻む占領下の領土にある違法なユダヤ人入植地を常に非難し、このことに関する姿勢を今後も伝えていく」と述べられた。

このような一方的な行為は交渉の可能性をさらに低くすると注意が促された声明で、イスラエル政府に「決定を再検討するよう」訴えがなされた。

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は、2月20日に、東クドゥスにある違法なユダヤ人入植地2か所に5000棟以上の新たな住宅を建設すると明らかにした。

 

(2020年2月23日)



注目ニュース