ラブロフ露外相、ストルテンベルグNATO事務総長と欧州の軍事的安全状況について会談

ロシアのセルゲイ・ラブロフ外務大臣が、北大西洋条約機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長と、欧州における軍事的安全状況について話し合った。

ラブロフ露外相、ストルテンベルグNATO事務総長と欧州の軍事的安全状況について会談

ロシア外務省から出された書面の声明によると、ラブロフ大臣は、ドイツで続く「第56回ミュンヘン安全保障会議」でストルテンベルグ事務総長と会談した。

会談で、欧州における軍事的安全状況、ロシア・NATO関係、アフガニスタンを含む国際問題が話し合われた。

 

(2020年2月15日)



注目ニュース