イラクの米軍基地にミサイル攻撃

イラクのキルクークでアメリカ兵が駐留しているK1軍事基地にミサイル攻撃が行われた。

イラクの米軍基地にミサイル攻撃

 

キルクーク作戦の司令官サアド・ハルビヤ中将は、都市西部にあるK1軍事基地がカチューシャミサイルの標的となったと語った。

アメリカ兵も駐留している基地への攻撃の結果被害が発生したと明かしたハルビヤ司令官は、事件後に治安部隊が基地近郊にある墓地で10基以上のミサイルランチャーを押収したと伝えた。

ハルビヤ司令官は、犯人を捕まえるために治安部隊が一帯で活動を続けていると述べた。

 

(2020年2月14日)



注目ニュース