【リビア】 首都トリポリでハフタルの民兵団が停戦に違反

リビアの当事者と国際社会がドイツの首都ベルリンで会議を開催している一方で、リビア東部の非合法な武装勢力のリーダー、ハリファ・ハフタル司令官に属する民兵団が、停戦に違反した。

1343515
【リビア】 首都トリポリでハフタルの民兵団が停戦に違反

リビアの首都トリポリで一定の間隔を置いて様々な大きさの爆音が聞こえる中、トリポリ南部では黒煙が立ち上っている。

リビアの国際的な正統性を持つ国民合意政府の軍隊が実施している怒りの火山作戦のアブドゥルマリク・アル・マダニ報道官は、アナドル通信に発言し、ハッラタト地区とハッレト・アル・フルジャン地区でハフタル司令官の民兵団が停戦に違反して迫撃砲による攻撃を実行し、国民合意政府の軍隊もこの攻撃に報復して状況を管理下に置いたと述べた。

マダニ報道官は、ハフタル司令官の民兵団の迫撃砲が、ハッラタト地区にあった石油タンカーに命中し、そのため火災が発生したと述べた。

一方、様々な大きさの爆音が、長い間隔を置いて続いている。

 

(2020年1月19日)



注目ニュース