【シリア】 タル・アブヤド区で地元の警察官たちが就任

平和の泉作戦によってテロが一掃されたシリアのタル・アブヤド区で、トルコで訓練を受けたシリア人警察官420人が就任した。

【シリア】 タル・アブヤド区で地元の警察官たちが就任

地元の警察官は、社会的事件への介入、警察法、一般規律、居住地と作戦、手製爆発物破壊、事件現場調査について実践訓練を受けた。

タル・アブヤド区警察局のファイズ・ムハンマド局長は、「トルコでおよそ1か月間訓練を受けた。今日から区の中心部で地元の治安部隊隊員420人が就任した。各課に分かれて地域に安全をもたらす」と話した。

テロとの戦い課、交通課、誘拐課、組織犯罪への介入課、事件現場の調査課として奉仕する地元の警察官たちは、区の中心地にある検問所に展開する。

地元の警察官たちに、使用する乗用車も引き渡された。

シャンルウルファ県アクチャカレ区の向かい側のシリア領にあるタル・アブヤド区から、2019年10月13日にテロリストらが一掃された。

 

(2020年1月13日)



注目ニュース