【イラク】 テロ組織DEASHの攻撃により5人が死亡

イラクでテロ組織DEASH(ISIL)がキルクーク県、モスル県、サラハッディン県で攻撃を実行し、その結果治安部隊隊員5人が死亡、10人が負傷した。

1329422
【イラク】 テロ組織DEASHの攻撃により5人が死亡

国防省の安全保障メディアネットワークは書面の声明を発表し、サラハッディン県アッ・サラヒヤ村付近で兵士が道路を通過した際に、道路のわきに仕掛けられた爆弾が爆発したと伝えた。

声明で、この攻撃の結果、兵士2人が死亡、兵士3人が負傷したことが伝えられた。

モスル県で任務を負うファイサル・アル・ジュブリ大尉も、マフムル区ギュヴェル町でハシディ・シャビ軍のパトロールカーが攻撃を受けたことを伝えた。

ジュブリ大尉は、地面に仕掛けられた爆弾が爆発させられた結果、ハシディ・シャビ軍のメンバー2人が死亡、5人が負傷したと述べた。

キルクーク県警察局に勤めるハミド・アル・ウベイディ大尉は、テロ組織DEASHのメンバーがキルクーク県西部のハッバザ油井を警護する検問所を攻撃したと述べた。

ウベイディ大尉は、この攻撃で警察官1人が死亡、2人が負傷したと話した。

 

(2019年12月25日)



注目ニュース