サウジ人ジャーナリスト、カショギ氏殺害事件で5人に死刑判決

サウジアラビア検察庁が、ジャマル・カショギ氏殺害事件で5人に死刑判決が下されたと明らかにした。

1328362
サウジ人ジャーナリスト、カショギ氏殺害事件で5人に死刑判決

検察庁は、別の3人にも禁錮合計24年間の判決が下されたと伝えた。

検察庁は、カショギ氏殺害を主導した人物として知られるサウード・アル・カフタニには有罪判決を下さなかった。カフタニは釈放された。

殺害に関与した在イスタンブール・サウジアラビア元総領事のムハンマド・アル・ウタイビにも有罪判決は下されなかった。

検察庁は、殺害に関与した元情報局副局長のアフマド・アシリも釈放されたと明らかにした。

サウジアラビアのジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏は、2018年10月2日に婚姻手続きのために向かった在イスタンブール・サウジアラビア総領事館で惨殺された。

 

(2019年12月23日)



注目ニュース