マレーシアで火災 住宅20棟全焼

マレーシアのサバ州で火災が発生し、住宅20棟が全焼した。

マレーシアで火災 住宅20棟全焼

 

 

 

マレーシアのメディアの報道によると、サバ州の都市タワウの消防隊員が住宅地で大きな火災が発生したという通報を受けた。

 

消防隊員は現場に駆けつけ、火災は鎮火された。

 

この火災で住宅20棟が全焼したが、死傷者は出なかった。

 

現在、出火原因が調査されている。

 

 

 

(2019年12月8日 日曜日)

 

 

 

 


キーワード: 火災 , サバ州 , マレーシア

注目ニュース