【シリア】 ジェラブルスでテロ組織YPGが民間人をミサイル攻撃 2人死亡

分離主義テロ組織PKK(ペーカーカー)のシリアにおける派生組織YPG(イェーペーゲー)が、ユーフラテス川盾作戦エリアにあるジェラブルス地区内の女性と子どもを含む民間人の車両を攻撃した。この攻撃で2人が死亡した。

【シリア】 ジェラブルスでテロ組織YPGが民間人をミサイル攻撃 2人死亡

 

 

 

シリアのユーフラテス川の西側にあるミュンビチ(マンビジ)地区に居座っている分離主義テロ組織YPGのテロリストらが、そこからユーフラテス川盾作戦エリアにあるジェラブルス地区の南側を攻撃した。

 

テロリストらは、ガンドゥラ=ミュンビチ(マンビジ)自動車道を通行していた民間人の車両をTOW(トウ)対戦車ミサイルで攻撃し、民間人2人が死亡した。1人は赤ん坊だった。

 

攻撃で爆発したのを見たシリア国民軍の兵士がすぐに現場に駆けつけ、中にいた民間人を救出した。

 

車両から救出された人の中には2歳の子どももいたことが確認された。

 

分離主義テロ組織YPGは、アメリカの支援により占領したシリアの北部のさまざまな地域で民間人の住宅地を頻繁に標的にしている。

 

 

 

(2019年10月13日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース