ポンペオ米国務長官、中国のウイグル人への弾圧に関して各国に呼びかけ

アメリカのマイク・ポンペオ国務長官は、各国に中国が新疆ウイグル自治区でウイグル人に取っている弾圧政策をやめさせるよう呼びかけた。

ポンペオ米国務長官、中国のウイグル人への弾圧に関して各国に呼びかけ

 

ポンペオ長官は、ニューヨークでカザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンの外務大臣と行った会談で、テロ対策で共に取り組みを続けていく必要があると明かした。

各国にウイグル人に対する中国の抑圧政策をやめさせるよう呼びかけたポンペオ長官は、

「中国が新疆ウイグル自治区で行っている弾圧運動はテロリズムとは無関係であると言うべきである。これは、中国が自国民のイスラムの信仰や文化を抹消しようとする試みに関係しているのである」と見解を述べた。

 

(2019年9月23日)



注目ニュース