英ジョンソン首相 「ハルクのようにEUから救われる」

イギリスのボリス・ジョンソン首相が、怒れば怒るほど強くなる緑の巨人ハルクのように、イギリスはEU(欧州連合)の手錠から解放されると表明した。

英ジョンソン首相 「ハルクのようにEUから救われる」

 

 

 

ジョンソン首相は、イギリスの新聞『デイリー・メール』のインタビューで、イギリスは、コミックのキャラクターで、怒ると緑の巨人ハルクに変身する物理学者、ロバート・ブルース・バナーのようであると発言した。

 

EUからの離脱について言及したジョンソン首相は、「バナーは手錠をかけられたかもしれないが、怒ると手錠を壊して投げ捨てる。ハルクは、手錠がどんなにきつくても、いつもこれから解放された。このストーリーはこの国(イギリス)についても当てはまる。10月31日にEUから離脱する」と発言した。

 

ジョンソン首相は、EUの首脳たちとの間で、アイルランドと北アイルランドの間に国境を設けないとする予防措置(バックストップ)を断念する方向にあることも示唆した。

 

 

 

(2019年9月15日 日曜日)

 

 

 

 



注目ニュース