【ジャム・カシミール問題】 アルヴィ・パキスタン大統領 「インドは火遊びをしている」

パキスタンのアリフ・アルヴィ大統領は、インドはジャム・カシミールで火遊びをしていると発言した。

【ジャム・カシミール問題】 アルヴィ・パキスタン大統領 「インドは火遊びをしている」

 

アルヴィ大統領は、カナダとアメリカに拠点を置くヴァイス・ニュース(Vice News)とのインタビューで、インド政府がジャム・カシミールの自治権をはく奪して地域の状況を改善できると考えていることを「夢の世界で暮らしている」と見解づけた。

アルヴィ大統領は、インドはジャム・カシミールの自治権をはく奪する憲法改正を撤回してカシミール住民が自分たちの未来を自分たちで決定することを許可すべきであると述べた。

アルヴィ大統領は、

「インドはジャム・カシミールで火遊びをしている。この火は何もしなくてもインドの安全保障を灰にする」と述べた。

インドが誤った行動をしてパキスタンを攻撃し、国際社会の注意をカシミールから遠ざけようとする可能性があると主張したアルヴィ大統領は、

「国際社会は、カシミール全土を占領するというインドの覇権計画を阻止し続けるべきである」と述べた。

 

(2019年8月24日)



注目ニュース