【シリア】 アザーズでテロ対策の容易化に向けて道路が補修

シリア・トルコ国境にある反体制派が支配するアザーズで、分離主義テロ組織PKKのシリアにおける派生組織YPGの脅威に対して自由シリア軍メンバーの通行を容易にするため道路の補修作業が行われている。

1257593
【シリア】 アザーズでテロ対策の容易化に向けて道路が補修

 

アザーズ南西部にあるタッル・リファトにいるテロ組織YPGの攻撃に対して自由シリア軍の通行を迅速化する目的でアザーズで道路がアスファルト化された。

これ以外にも、テロから一掃されたエリアとトルコ間の貿易が日々増加している。この枠組みでトルコから出発する積載トラックやトレーラーはテロから一掃されたエリアにまで入って行くことができる。道路の狭さと破損によって折に触れて積載トラックやトレーラーは困難を強いられている。アザーズ地方議会は道路を補修してこの問題を解決しようとしている。

アザーズはキリス県の向かいにあるシリア領に位置している。タッル・リファトにいるテロ組織YPGは同市を頻繁に標的にしている。

 

(2019年8月23日)



注目ニュース