【アフガニスタン】 対タリバン空爆のはずが、誤って民間人5人を殺害 子どもも

アフガニスタン東部のナンガルハール州シラド地区で、タリバンに対し実行された空爆作戦で、手違いにより民間人5人が殺害された。

1208380
【アフガニスタン】 対タリバン空爆のはずが、誤って民間人5人を殺害 子どもも

 

 

 

ナンガルハール州のアタウッラー・ホギャニ報道官からの発表によると、シラド地区のタトゥ村で、タリバンに対する空爆作戦が実行された。

その際に誤って民間人が標的となり、子どもを含む5人の民間人が死亡した。

ホギャニ報道官は、空爆作戦でタリバンの一員も10人殺害されたと報告した。

 

 

 

(2019年5月26日日曜日)

 

 

 



注目ニュース