【シリア・イドリブ集中砲撃】 がれきの下から赤ちゃん3人

シリアのアサド軍とイランが支援する外国人のテロ集団が、イドリブ緊張緩和地帯の中にある民間人の住宅地への激しい爆撃を続けている。

【シリア・イドリブ集中砲撃】 がれきの下から赤ちゃん3人

 


 

アサド軍とイランが支援する外国人のテロ集団が今朝(3月10日の朝)からずっと、イドリブ県のハン・シェイフン地区、セラキブ地区、マアルシュリン村、エル・ナジイエ村、テル・メンニス村、ハマ県北部の山岳地域にあるラタミネ地区とケフェル・ジタ地区を砲撃している。

 

イドリブ県のジシル地区とシュール地区が爆撃された後、地域で捜索救助活動を行った民間防衛隊が、3か月の赤ちゃんを住宅のがれきの下から無事に救出した。

 

 

 

(2019年3月10日日曜日)

 

 

 



注目ニュース