【ロシア】 受動禁煙者に賠償金の判決

ロシアの喫煙者は受動喫煙者に賠償金を支払うことになる。

1118855
【ロシア】 受動禁煙者に賠償金の判決

 

ロシア最高裁判所は、非喫煙者の権利を保護する観点から先例となる判決を下した。

ノボシビルスクで、隣人がベランダで喫煙したことによって自分の子どもが受動喫煙の被害を受けた人物が、隣人を訴えた。

ロシア最高裁判所が2018年末に当該の訴訟の最終審理で下した判決によると、この喫煙者は与えた被害によってこの隣人に5000ルーブル(7900円)の精神的賠償金を支払う。

ロシア政府が発行するロシア新聞に掲載された報道によると、同裁判所は住民にはタバコの煙やタバコ製品の影響にさらされることなく、適切な環境条件で暮らす権利があると定めた。

この先例判決によると、ロシアの喫煙者はタバコの煙がほかの住居に入った場合、隣人が受けた精神的被害を補償する責任を負うことになる。

 

(2019年1月3日)



注目ニュース