テロ組織PKK、YPG、PYDとDEASHが協力か

国際刑事警察機構(INTERPOL)がその加盟国に送ったメッセージで、分離主義テロ組織PKK、YPG、PYDとDEASH(ISIL)が協力して行動していることが確認されたと伝えられた。

テロ組織PKK、YPG、PYDとDEASHが協力か

警察総局から行われた書面発表で、INTERPOLが193か国に送ったメッセージに関する情報が伝えられた。

それによると、INTERPOLのメッセージで、DEASHメンバーの一部が地域で勢力を持つ他のテロ組織(PKK、YPG、PYD)に加担しており、外国人テロリストが自国に帰還するために地域を去ったか、第三国に行ったことが見受けられたと伝えられた。

大半がヨーロッパ諸国出身のおよそ400人がテロ組織YPGとPYDに加わっており、DEASHと協力して行動していると強調された。

このテロリストらが極左化していること、戦闘能力を身に付けて自国に帰還していること、その状況が脅威を生み出していることについて指摘がなされた。

 

(2018年12月28日)



注目ニュース