オランダ、イラク・クルド地域政府のペシュメルガ軍訓練を続行

オランダのステフ・ブロック外務大臣が、オランダはペシュメルガ軍を引き続き訓練すると述べた。

オランダ、イラク・クルド地域政府のペシュメルガ軍訓練を続行

ブロック大臣は、様々な会談を行うために向かったイラクの都市アルビルで、イラク・クルド地域政府のネチルヴァン・バルザーニ首相と会談した後、共同記者会見を開いた。

オランダはイラク・クルド地域政府のペシュメルガ軍を引き続き支援すると述べたブロック大臣は、

「オランダの軍顧問がペシュメルガ軍を引き続き訓練する」と話した。

ブロック大臣は、イラクおよびイラク・クルド地域政府とあらゆる分野で関係を発展させていると強調し、オランダは強力なイラクの枠組みで強力なイラク・クルド地域政府を支援していると述べた。

バルザーニ首相もイラク・クルド地域政府とオランダには強力な関係があると述べ、

「テロ組織DEASH(ISIL)との衝突の時期にオランダが支援してくれたこと、またオランダ軍がイラク・クルド地域政府のペシュメルガ軍の訓練を支援してくれていることに感謝している」と話した。

会談で、イラクとイラク・クルド地域政府の関係についても話し合ったと述べたバルザーニ首相は、イラクの新政府との関係がさらに強まることを期待していると話した。

 

(2018年12月18日)



注目ニュース