【シリア】 アザーズで車両爆弾攻撃、1人が死亡

シリア北部で武装派反アサド派が支配しているアザーズ中心部にある病院付近で爆弾を搭載した車両を使って行われた爆弾攻撃で市民1人が死亡した。

1105847
【シリア】 アザーズで車両爆弾攻撃、1人が死亡

 

民間防衛筋によると、シリア北部でトルコと国境を接するアザーズ中心部にある「アザーズ・エフリ病院」付近で爆弾を搭載した車両が爆破された。

最初の検証によると、攻撃で市民21人も負傷した。

現場に急行した民間防衛隊(ホワイト・ヘルメット)緊急支援チームは、捜索救助活動を開始した。

攻撃の結果アザーズ・エフリ病院が破損し、病院付近にあった医療センターも私用不可能な状態になった。

攻撃により、市中心部にあるトルコによって修復された「バディル・アル・クブラ」小学校の窓も割れて被害を受けた。

治安部隊が予防措置を講じる一方、負傷者は病院へ搬送された。

攻撃の犯行声明はまだ出されていない。

 

(2018年12月12日)



注目ニュース