【イラク】 アバーディ首相 「DEASHとの戦いが終了」

イラクのハイダール・アル・アバーディ首相は、治安部隊がイラク・シリア国境を管理下に置き、テロ組織DEASH(ISIL)との戦いが終了したと発表した。

864881
【イラク】 アバーディ首相 「DEASHとの戦いが終了」

国防省から行われた発表でも、イラク全土からテロ組織DEASHが一掃されたと伝えられた。

アバーディ首相は、バグダッドでイラク記者団組合によって行われた「国際メディア会議」で発表を行い、アメリカのエルサレムをめぐる決議への反発も繰り返し表明し、

「エルサレムを奪う権利も可能性も、誰も持っていない。」と語った。

アバーディ首相は以前にも行った発表で、アメリカのこの決議を認めておらず、この決議は地域に悪影響を及ぼすと警告している。

 

(2017年12月9日)



注目ニュース