ソマリアでまた1人大臣が辞任

ソマリアで、マルヤン・カスム人道支援災害管理大臣が辞任した。

ソマリアでまた1人大臣が辞任

カスム氏は、ツイッターのアカウントで行った発表で、個人的な理由により辞任したと述べた。

2012年から現在まで様々な大臣職を務めたカスム氏は、3月にハサン・アリ・カイレ首相によって人道支援災害管理大臣に任命されていた。

10月にも、アブドゥルレシド・アブドゥッラー・ムハンマド国防大臣とアフマド・ジェマリ・ジディ国軍司令官が、個人的な理由により辞任したことを伝えている。

 

(2017年11月15日)


キーワード: ソマリア , 大臣 , 辞任

注目ニュース