【シリア】 テロ組織DEASH、ラッカでテロ組織PKKとPYDを攻撃

テロ組織DEASH(ISIL)は、シリアのラッカ県中心部で、アメリカが支援するテロ組織PKKとPYDのメンバーを攻撃した。

817378
【シリア】 テロ組織DEASH、ラッカでテロ組織PKKとPYDを攻撃

テロ組織DEASHは、テロ組織PKKのシリアにおける派生組織PYDが包囲しているラッカ中心部の東側で、前日の夜遅くに激しい攻撃を実施した。DEASHのメンバーは、まずテロ組織PKKとPYDのメンバーが支配するメシュレブ地区に、続いてラッカのサムラ地区に、装甲車による攻撃を行った。

2大地区を陥落させたDEASHの何十人ものテロリストが死亡した一方、テロ組織PKKとPYDのメンバーの死者の数は100人を超えたことが判明した。情報筋は、戦闘で数名のアメリカ軍兵士も死亡し、負傷した兵士はテロ組織PKKとPYDの支配下にある町アイン・イサに搬送されたと主張した。

6月6日にアメリカの支援により開始された軍事作戦で、ラッカ県中心部のおよそ80パーセントを陥落させたテロ組織PKKとPYDは、最近の戦闘の後にラッカ県中心部の半分以上から撤退したことになった。

地元の情報筋は、2つのテロ組織の間の戦闘が続いていると伝えた。

アナドル通信(AA)の地図上の測定によると、シリア国土の23パーセントはテロ組織PKKとPYDが、14パーセントはテロ組織DEASHの占領下にある。

 

(2017年9月30日)



注目ニュース