【キプロス島交渉】 北キプロスのアクンジュ大統領が国連のグテーレス事務総長と会談

北キプロス・トルコ共和国のムスタファ・アクンジュ大統領が、国連に隔離をやめるよう呼びかけた。

812863
【キプロス島交渉】 北キプロスのアクンジュ大統領が国連のグテーレス事務総長と会談

 

 


北キプロス・トルコ共和国のアクンジュ大統領は、アメリカのニューヨークで、国連のアントニオ・グテーレス事務総長と会談した。

 

会談後、会見を行ったアクンジュ大統領は、グテーレス事務総長とスイスで行われたキプロス島会議と今後の過程について話し合ったと述べた。

アクンジュ大統領は、キプロス島交渉は結果に焦点を当て、一定期間の計画の中で行われることが必要であると述べた。

グテーレス事務総長にキプロス島問題に直接関わるよう要請したことを明らかにしたアクンジュ大統領は、正当な理由なく北キプロス・トルコ共和国を隔離するのをやめることを望むと表明した。

キプロス島のギリシャ側はキプロス島交渉の準備ができているという内容の発表があったことについてコメントを求められたアクンジュ大統領は、「新たな試みのための時期は適当ではないと話した。今の期間、キプロス島交渉再開をもたらすために国連が何かすることを期待していない」と述べた。

 

 

 

(2017年9月24日日曜日)

 

 

 



注目ニュース