【イラク】 南部で自爆テロ、DEASHが犯行声明

イラク南部にあるナーシリーヤで同時自爆テロが発生し、最初の検証によると50人が死亡した。

807348
【イラク】 南部で自爆テロ、DEASHが犯行声明

 

攻撃では80人以上も負傷した。

自爆犯らは幹線道路沿いにあるレストランや派出所を標的にした。

攻撃者のうち一部がレストランで身につけていた爆弾を爆破させ、別の一部も銃で周囲に発砲したことが判明した。

病院筋は、レストランでの攻撃で死亡した人の中にはイラン人もいたと発表した。

一方ジーカール県のヤヒヤ・アル・ナスリ県知事は、死者の大部分はシーア派イラン人のハッジ(メッカへの大巡礼)巡礼者であったと語った。

死者数の増加が懸念されている。

なお、テロ組織DEASH(ISIL)が犯行声明を出した。

 

(2017年9月14日)



注目ニュース