謀反人を両手を広げて歓迎する国、ギリシャ

2016年7月15日の謀反発生後、ギリシャはテロ組織フェト(フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造 略称:FETÖ/PDY)のメンバーを、両手を広げて受け入れている。

804275
謀反人を両手を広げて歓迎する国、ギリシャ

 

 

 

謀反を起した後、ギリシャに逃亡し亡命申請をしたテロ組織フェトの謀反人の数は995人に達した。

ギリシャのイ・カシメリニ新聞が同国の庇護事務所筋からの情報として掲載した記事で、亡命申請の一部が認められたとしても、どのくらいの数の申請が認められたのかに関する確かな情報はないと報じた。

 

2016年7月15日の謀反の後、軍用ヘリコプターでギリシャに逃亡したテロ組織フェトの謀反兵8人も亡命申請をしている。

ギリシャの最高裁判所は2017年1月にトルコ政府の身柄引き渡し要求を拒否した。

謀反人らの亡命申請の審査は、庇護事務所により続けられている。ギリシャ当局は、亡命申請の結果が出るまで謀反人を拘束する決定を下している。

 

 

 

(2017年9月10日日曜日)

 

 

 



注目ニュース