インドネシア 「DEASH対策でトルコとの情報協力が必要」

ルフット・パンジャイタン海洋担当調整大臣は、シリアでのテロ組織DEASH(ISIL)対策にはトルコとの情報協力が必要であると語った。

802120
インドネシア 「DEASH対策でトルコとの情報協力が必要」

 

ルフット大臣は、シリアにいる多数のインドネシア国民が帰国を望んでいると述べた。

「シリアでのテロ組織DEASH対策に対し、トルコとの情報協力が必要である」と述べたルフット大臣は、これ以外にインドネシアとトルコは防衛や経済の分野で相乗効果を生み出せると述べた。

ルフット大臣は、トルコが特にシンガポールで使用されている発達した兵器技術を持っていることを振り返り、インドネシアとトルコは兵器技術の開発に関して合同作業を進めていると述べた。

ルフット大臣は、「これが継続すれば、両者の利益となる」と述べた。

両国間の経済協力に関してもルフット大臣は、「トルコはインドネシアや東南アジア諸国連合(アセアン、ASEAN)の市場に参入することができる。我々も欧州市場に参入することができる」と見解を述べた。

 

(2017年9月6日)



注目ニュース