【スペイン】 ムスリム女性が殴られる、バルセロナでのテロ攻撃に関連したヘイトクライムか

スペインの首都マドリードにあるウセラ地区で、38歳のムスリムの女性がある集団に繰り返し殴打された。

【スペイン】 ムスリム女性が殴られる、バルセロナでのテロ攻撃に関連したヘイトクライムか

 

同地域にある地下鉄駅付近で殴られた女性は、体に受けた傷やあざ、ショックなどにより、治療を受けるため病院へ搬送された。

スペイン警察は事件をバルセロナで発生した攻撃に関連した「ヘイトクライム」であるととらえた。

バルセロナでは8月17日にテロ組織DEASH(ISIL)が犯行声明を出した攻撃で15人が死亡している。

 

(2017年8月25日)



注目ニュース