ドネツク人民共和国、一方的に新たな「国家樹立」

ウクライナで3年前に始まった軍事衝突の後に、一方的に独立を宣言したドネツク人民共和国は、移行過程を経て、新たな国家を樹立する提案を行った。

ドネツク人民共和国、一方的に新たな「国家樹立」

ウクライナの後継国となると発表された国家の名前は「マロロシア」(小ロシア)となると伝えられた。

ドネツク人民共和国のリーダー・アレクサンドル・ザハルシェンコ氏は、ウクライナは破たんした国家だと主張し、国際社会に「マロロシアを支持するよう」呼びかけた。

首都をドネツクに置く連邦国家マロロシアの、新たなステータスを制定した憲法の国民投票が予定されている。

 

(2017年7月18日)



注目ニュース