【中国】 出産6日後に再び出産

中国である女性が、6日間で2度の出産を行った。

【中国】 出産6日後に再び出産

 

河北省(ヘベイ)宜昌市(イチャン)に住む女性が、男児を出産して6日後に双子の女児を出産した。

チャイナ・タイムズの報道によると、2012年に結婚した夫婦は、昨年子供を授かるために人工授精の治療を開始した。

治療後、3つ子を妊娠することに成功した母親は、妊娠30週目、つまり2月21日に陣痛が来て、男児を出産した。

母親の陣痛が治まると、医師は残りの赤ちゃんの出産を後日行うことにし、妊娠の継続を決定した。

しかし、母親は2月27日に再び陣痛に襲われ、双子の女児を出産した。

赤ちゃんたちは集中治療室にいる。

医師は、赤ちゃんたちが別々に生まれたことは、男児と双子の女児が胎膜によって互いに切り離されていたことに影響していると語った。

 

(2017年3月7日)


キーワード: 中国 , 出産

注目ニュース