ナザルバエフ・カザフスタン大統領、ノーベル平和賞の候補に推薦

カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ大統領が、ノーベル平和賞の候補に推薦された。

682418
ナザルバエフ・カザフスタン大統領、ノーベル平和賞の候補に推薦

 

カザフスタンの公式報道機関カジンフォームの報道によると、スイスのバーゼルにある平和科学研究機関のアラン・ウェア代表は、ソーシャルメディアを介して発言し、ナザルバエフ大統領と原子力プロジェクトの名誉大使カリプベク・クユコフ氏を核軍縮への努力に対してノーベル平和賞の候補に推薦したと明かした。

ノーベル賞委員会に提出された申請書で、ナザルバエフ大統領が22年間、核軍縮分野で重要な取り組みを行ってきたと述べたウェア代表は、ナザルバエフ大統領が核兵器のない平和な世界を構築するプロセスで重要な試みを続けてきたと述べた。

ナザルバエフ大統領は、以前にもノーベル平和賞の候補に推薦されたことがあったが、受賞しなかった。

 

(2017年3月1日)



注目ニュース