【フランス】 テロ組織DEASHとつながりがある子どもの数が急増

フランスで、テロ組織DEASH(ISIL)とつながりがあるという理由により拘束された18歳以下の子どもの数が、1年で4倍増えた。

658204
【フランス】 テロ組織DEASHとつながりがある子どもの数が急増

 

 

首都パリにあるパリ検察局の発表によると、2016年に拘束された未成年者の数が、その前の年の2015年に比べ4倍増え、13人から51人になった。

拘束された子どもらの中には、DEASH側で戦うためにイラクやシリアに渡ろうとしたものの、その前にフランス当局に拘束された者も含まれている。

パリ検察局は、拘束された51人の子どものうち15人が、DEASHメンバーでフランス国籍のラシド・カシムと直接のつながりがあると発表した。

フランス全国で、女112人を含む合計1236人がDEASHメンバーであるという理由で法的処理が行われている。

 

 

(2017年1月24日火曜日)

 

 



注目ニュース