カナダ、無料で食事を提供する食堂

カナダのモントリオールで食堂を経営するムスリムが、お金のない人々に無料で食事を提供している。

カナダ、無料で食事を提供する食堂

 

セント・キャサリン・ストリート・ウエストとマッケイの通りの角にある小さな食堂のオーナーであるヤヒヤ・ハシェミ氏は、食堂のドアに英語とフランス語で張り紙をし、お金のない人々に無料で食事を提供していることをお知らせしている。

ハシェミ氏は、国内で一気にソーシャルメディアで話題の人となった。

約5か月にわたってこのサービスを提供していると明かしたハシェミ氏は、無料の食事提供サービスの費用を勘定したことさえないと述べた。

ハシェミ氏は、空腹な人のお腹を満たしてあげることは、信仰の義務であると強調した。

食堂のこのサービスには、食事に来た一部顧客も協力していると明かしたハシェミ氏は、

「ここに来て『お金がない。』と言う人を見かけやその他のことで判断することは一切ない。お金のない人は誰であれ、食事をして去って行く。」と話した。

 

(2017年1月5日)


キーワード: カナダ , ムスリム

注目ニュース