コンコルドの部品がオークションにかけられる

伝説の旅客機コンコルドの部品がオークションに出品される。

コンコルドの部品がオークションにかけられる

 

フランスのトゥールーズで11月3日から5日まで開催される、約1000点が出品される競売では、飛行機の椅子からタイヤまで、すべての部品が出品される。

 

超音速旅客機として使用された世界最速の飛行機コンコルドは、2003年に退役した後、オークションに出品されている。

 

今回のオークションでは対気速度計からタイヤや座席まで、様々な部品が競売のために出品される。

トイレの蓋でさえ、伝説の飛行機の競売される部品の中に見受けられる。

航空ファンにとってこのオークションは、コンコルドの部品を手に入れるチャンスとなる。

 

乗客定員数が少ない上に、大変コストがかかっていたコンコルド旅客機の最後の営業飛行は、2003年10月24日にロンドンとニューヨーク間で行われた。



注目ニュース