ダイアナ妃とチャールズ皇太子のウェディングケーキ一切れがオークションに

イギリス王室の世界的に有名な夫婦だったダイアナ妃とチャールズ皇太子の、35年前のウエディングケーキの一部がオークションに出品される。

ダイアナ妃とチャールズ皇太子のウェディングケーキ一切れがオークションに

 

イギリス南西部のブリストルで開催されるオークションを主催するポール・フレイザー・歴史コレクションから行われた発表で、ダイアナ妃とチャールズ皇太子の1981年に行われた結婚式で配られたケーキ一切れが、1500スターリング(約20万円)で落札されることが予想されると伝えられた。

クリームチーズでコーティングされたフルーツケーキは、度数の高いコニャックを含むため、まだ食べられる状態であると伝えられた。

白い箱に入った一切れのケーキの横に添えられたカードには「優秀なプリンス・オブ・ウェールズとプリンセスのご多幸を祈って」と書かれている。

オークションではこのほかにも、ダイアナ妃とチャールズ皇太子夫妻が1988年に署名したクリスマスカードも、1500スターリングで落札されることが予想されている。



注目ニュース