カービー米国務省報道官 「トルコは主権国家、PYDはテロ組織」

アメリカ国務省のジョン・カービー報道官は、主権国家であるトルコとテロ組織であるクルド民主統一党(PYD)を決して同等と見なしたことはないと話した。

563190
カービー米国務省報道官 「トルコは主権国家、PYDはテロ組織」

 

カービー報道官は、「トルコは北大西洋条約機構(NATO)加盟国であり、かつ対DEASH(ISIL)連合軍のメンバーである主権国家である。」と述べた。

カービー報道官は日次記者会見で、シリアにおける最新情勢とテロ組織PYDメンバーがユーフラテス川東側に撤退するかどうかに関する質問に答えた。

カービー報道官は、PYD軍の撤退に関し、アメリカ中央軍(USCENTCOM)の司令官ジョセフ・ヴォーテル大将が8月31日に発表を行ったことを指摘した。

「ヴォーテル大将は、マンビジ後に必要な調整が行われ、クルド人勢力がユーフラテス川東側に撤退する予定で、このグループが約束を守ったと発表した。この発表は有効である。」と述べたカービー報道官は、これに従って問題を取り上げ、さらなる詳細は伝えられないと明かした。

国務省のエリザベス・トルドー報道官も、分離独立テロ組織クルド労働者党(PKK)とシリア分派PYDに対する姿勢に変化はないと話した。

PKKをテロ組織と認めているアメリカ政府は、このシリア分派であるPYDに関しては、この分類から除外している。

ホワイトハウスのジョシュ・アーネスト報道官は、ネバダ州に向かうバラク・オバマ大統領に同行した飛行機の中で、新聞記者たちの質問に答えた。

アーネスト報道官は、トルコ・シリア国境にいるDEASHメンバー一掃に向けての取り組みを称賛していると述べた。

アーネスト報道官は、DEASH対策でトルコにあらゆる支援を続けていくとも言葉を続けた。

 

(2016年9月1日)



注目ニュース