チェコ共和国がチェキアに

チェコ共和国は、国名を変更し「チェキア」となった。

チェコ共和国がチェキアに

新しい国名の呼称が正式に施行されたこと、および新しい国名の英語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、中国語での呼称を、国際連合をはじめとする国際機関に通知した。

 

ミカエラ・ラグロノヴァ外務省報道機関報道官は、チェコ共和国が新しい国名の呼称の使用は強要せず、新しい国名が国際会議ですぐに使用されることはないと発表した。

 

チェコ共和国では、しばらくの間呼称議論が続けられていた。

政治家たちはチェキア派と、チェクランド派に分かれ主張し合っていた。

ミロシュ・ゼマン大統領は、しばらくの間英語での発言で自国を「チェキア」と呼んでいた。

 

(2016年7月4日)

 

 



注目ニュース