2800万ユーロのレースカー、パリのオークションで落札

フランスの首都パリで行われたオークションで1957年製のレースカーが出品され、2800万ユーロ(約36億5000万円)の記録的な値段で落札された。

klasik oto rekor.jpg


激しい争奪戦が繰り広げられたオークションでは車愛好家たちが注目の的となったクラシックレースカーを落札しようと苦戦し、その結果、アメリカのコレクターが落札した。

1957年に製造された4台中の1台であるこのレースカーは、2800万ユーロで落札されたが、その他の費用を合わせると3200万ユーロ(約41億7000万円)で取引されたことになる。

時代の最も有名なドライバーたちが使用してきた、390馬力のその当時最強であったレースカーは、多くのレースで勝利を挙げてきた。


以前、同じメーカーの違うモデルが2850万ユーロ(約37億1700万円)で売却され、記録を作っていた。


オークションではこのほかにも、多くのクラシックカーが落札された。



注目ニュース