【パリ同時多発テロ】 サンドニ作戦 テロリスト少なくとも2人死亡

フランスのカズヌーブ内務大臣は、パリで18日未明に行った強制捜索でテロリストを少なくとも2人が死亡、7人を拘束したと発表した。

【パリ同時多発テロ】 サンドニ作戦 テロリスト少なくとも2人死亡


フランスの警察当局は18日未明、パリ同時テロの首謀者とされるアブデルハミド・アバウド容疑者が潜伏していると見られるパリ北部サンドニのアパートを強制捜索した。カズヌーブ内務大臣も現地に向かった。
現地で発表を行ったカズヌーブ内務大臣によると、死亡したテロリストのひとりは女で、装着していた爆弾を爆発させたと言う。
また、これにより警察官4人が負傷したが、アバウド容疑者はまだ見つかっていない。


現場のサンドニ地区では行政当局はパリ市民に自宅待機を呼びかけている。
現場には警察車両と消防車が出動し、ヘリコプターが上空から監視している。
サンドニ地区の公共交通機関は停止が決定され、学校も休校となった。


一方、11月13日夜にパリで発生し、129人が死亡したテロ事件の容疑者のひとりで国際手配されているサラ・アブデスラム容疑者の捜索が続けられている。
アブデスラム容疑者はベルギーに逃亡したと見られている。


ドイツのアーヘンで事件に関わったとして逮捕された7人は釈放された。

 

(2015年11月18日)

 


キーワード:

注目ニュース